Jyu Horiuchi Ballet Project  

バレエダンサー・振付家  堀内 充の公演活動報告

silhouette_mat67_4c

HOME ≫ 「The Nutcracker」全幕 ≫

「The Nutcracker」 (全幕)


2020年1月12日(日) 17:00開演 16:30開場
渋谷区文化総合センター大和田 さくらホール(4階)

東京都渋谷区桜丘町23-21
(文化総合センター大和田には専用駐車場はございません)

<チケット料金>
1階席:3,000円/2階席:2,000円 (全席指定 税込)


制作:ゆきともバレエスクール
   堀内 充バレエプロジェクト

<お問い合わせ>
堀内 充バレエプロジェクト j-project@u01.gate01.com
℡:050-5874-3422


<チケットお申し込み> J-ticket
  残席わずかとなりました(ご希望のお席をご用意できない場合もございます・・・あらかじめご了承ください)

※親子室(1階席後方4席)空けてあります
 お子さまがぐずられましたらどうぞご利用ください
 落ち着かれましたら次に利用される方のために客席へお戻り願います
 

 

= s t o r y =

th1BUG59KU
■プロローグ
人形使いのドロッセルマイヤーは部屋で人形たちとパーティーに行く準備をしています。その隅にはネズミの女王の呪いにより変身させられた"くるみ割り人形"もポツリ。

■第1幕
クリスマス・イブの夜、街ではクリスマスパーティーに向かう家族が行き交い、シュタールバウム家でもパーティーが盛大に開かれています。みんなが楽しく過ごしているところにクララの叔父さんのドロッセルマイヤーがやってきました。彼はアルルカンとコロンビーヌ、そしてソルジャーの人形を操り、プレゼントをあげたりと子どもたちを夢中にさせました。クララもプレゼントをもらいますが、彼女が欲しがったのはみずぼらしい胡桃割りの人形。兄フリッツや友達にからかわれても、その"くるみ割り人形"を手放しません。
パーティーも終わり、みんなが寝静まった深夜、12時の時計の鐘の音とともにクララの体は人形くらいに小さくなってしまいました。広間ではネズミの王様とその手下たちがやってきて兵隊人形たちと戦っています。そこにクララの大切な"くるみ割り人形"も参戦します。"くるみ割り人形"がネズミの王様に負けそうになった瞬間、クララは自分が履いていたスリッパをネズミの王様に投げつけ"くるみ割り人形"を救いました。"くるみ割り人形"はいつの間にか美しい王子へと姿を戻し、お礼にクララを自分の国へ招待すると告げました。
雪の国では雪の女王や雪の精たちが舞い踊り、現実の世界は銀世界となり子どもたちが雪合戦をして楽しんでいます。
クララと王子は雪の精、アルルカン、コロンビーヌに見送られてお菓子の国へと向かいます。

■第2幕
雲の道でエンジェルがお菓子の国へと誘い、2人は"金平糖の精"の元へたどり着きました。
お菓子の国ではチョコレート、コーヒー、お茶、大麦糖の飴菓子、アーモンドクリームパイ、キャンディなど各国のお菓子に花のワルツを添えて素敵な踊りを披露してくれます。

■エピローグ
夢のような時間を過ごしたクララ。
ふと気がつくとクララはクリスマスツリーの下に。
いったいこの幸せな気持ちはなに?・・・ドロッセルマイヤーに見守られながらクララは傍らの"くるみ割り人形"を愛しそうに抱きしめ幕が閉じます。
 

= c a s t =

秋満 彩子  大谷 晏未  河波佐結里  倉田  光
佐藤 侑里  須貝 紗弓  杉木 友里  田村ひとみ
内藤 澄可  中村 里奈  名嶋聖子  並木まりか
成瀬  澪  西  櫻子  平石 沙織  深山 圭子
細井 佑季  細山田愛美  山田 琴音  渡辺 麻友

佐藤 祐基  内藤 悠太  古道 貴大  宮司 知英
持田 耕史  鈴木 隆司 /陶山  湘
    ・
堀内  充

+ゆきともバレエスクール(指導:行友裕子)

+合唱:こどもの城児童合唱団(指導:吉村温子)

 

J-project

J-projectスマホサイトQRコード

J-projectモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!